野球上達法!ピッチャーのためのピッチング上達法です。ピッチングのスキルアップの極意を掲載しています。

筋トレで重心を安定させる

野球ピッチャー25

ピッチングフォームの基礎固めを行う上で、小さい時から続けていた方が良いのは走りこみです。

詳細を見る

オーバースローで基礎を身につける

野球ピッチャー18

小学生の時からサイドスローやアンダースローを練習する人は少ないと言えます。

詳細を見る

体のコントロール

野球ピッチャー20

ボディコントロールは投手にとって大変重要な事であると言えます。

詳細を見る

正しいピッチングフォームを学ぶ

野球ピッチャー15

投手がピッチングの基礎を身につけていく為には、指導者となる人と投手を目指す人がともに正しいピッチングフォームを学ぶ必要があると言えます。もっともオーソドックスな投球スタイルにスリークウォーターとオーバースロー投法があります。

詳細を見る

ピッチングフォームと重心

野球ピッチャー26

ピッチングフォームは重心の移動をいかにバランスよく行っていき、最後のリリースにエネルギーを最大限に高めていけるかが大きな焦点となります。

詳細を見る

負担のかからないピッチングフォーム

野球ピッチャー33

ピッチングフォームの考え方でもっとも基礎となるのは投手の生命線ともいえる肘への負担を最小限に抑える事です。

詳細を見る

理想的なピッチングフォーム

野球ピッチャー9

理想的なピッチングフォームは投球の動作がとてもスムーズであり、無駄な力をかけず投球の動作によって生み出されるエネルギーを指先からボールへと送り込む事が理想とされており、投手の力を最大限に発揮すると言われています。

詳細を見る

投球の基礎

野球ピッチャー22

投球の基礎は下半身にあると言われます。安定した下半身は投球動作による重心の移動を安定させ、効率よくその力を球に伝える基盤となります。

詳細を見る

投手が追及する技術

野球ピッチャー32

投手が追及するピッチングの技術は 体重の移動から投げ切った球への力の伝達を 最大限に引き出す為の投球モーションを もっとも大切な事としており、 モーション一つで肘への負担や肩への負担、 そして打者に対して優位と…

詳細を見る

投手が目指すピッチングフォーム

野球ピッチャー18

投手を務める野球人にとって目指す ピッチングフォームは千差万別であるといえます。 投手は理想のピッチングフォームで自信が描く投球術を現実のものとし、 試合での活躍を目指します。

詳細を見る

タグクラウド

ページ上部へ戻る