野球上達法!ピッチャーのためのピッチング上達法です。ピッチングのスキルアップの極意を掲載しています。

腕のしなりやタメを連続写真で確認してみる

野球ピッチャー32

プロ野球選手のピッチングフォームをスロー再生で見てみると腕の柔軟なしなりやタメがしっかりと取られている事がみられます。

詳細を見る

サイドスローと体重移動

野球ピッチャー28

サイドスローはオーバースローやスリークォーターと違い力をサイドから送り出す為、従来の重心の移動によって生まれる力を関節を通して横から出てくる力に変える必要があります。

詳細を見る

速球を上げるピッチングフォーム

野球ピッチャー33

コントロール重視のピッチングフォームから速球重視のピッチングフォームがあると言えます。投手を務める人によって急速の早いストレートボールを投げ込める事は非常に魅力的であると言えます。

詳細を見る

コントロール重視のピッチングフォーム

野球ピッチャー29

投手の分類には速球派と言われる投手とコントロール重視と言われる投手がいます。

詳細を見る

体重移動とフォームを固める作業

野球ピッチャー30

ピッチングフォームを追及していくといかに反復の練習が重要であり、それら練習の積み重ねによっていかに意識をせずにスムーズな投球へとつなげていくことができるかが大切であるかに気がついてきます。

詳細を見る

ピッチングフォームの確認

野球ピッチャー9

ピッチングフォームを追及していく中で、確認作業は毎日行う方がいいと言えます。

詳細を見る

理想のフォームを追及する

野球ピッチャー14

ピッチングフォームを追及していくと、やはり頭のイメージにどこか自分が理想とするピッチングフォームの残像が残っているものです。

詳細を見る

ピッチングフォームの改造

野球ピッチャー10

ピッチングフォームの基礎を固めると次に出てくる欲望がもっと上手になりたいとか、スピードを上げたい、打者が打ちにくいピッチングフォームを極めたいと言った願望です。

詳細を見る

ピッチングのタメを身につける

野球ピッチャー13

ピッチングの基礎であり、リリースの時にもっとも力を効率的に送り込む為の動作として大切なことがタメです。タメとは簡単に言うと体の重心移動を我慢してそこに生み出されるエネルギーを最大限に引き出す事です。

詳細を見る

イメトレで投球動作をイメージさせる

野球ピッチャー24

ピッチングフォームの基礎を固めるにあたり日々の練習で良いイメージを想像しながらトレーニングを行う事は大切です。

詳細を見る

タグクラウド

ページ上部へ戻る