野球上達法!ピッチャーのためのピッチング上達法です。ピッチングのスキルアップの極意を掲載しています。

筋トレで重心を安定させる

野球ピッチャー25

ピッチングフォームの基礎固めを行う上で、小さい時から続けていた方が良いのは走りこみです。ピッチングの基本は下半身からと言われる程重要な役割をもっており、プロ野球選手にもなるとウエイトトレーニングによって下半身を強化し重心を安定させるトレーニングを積極的に行っています。年間で何十回も登板するこのある投手にとって、マウンド上で常に安定してたピッチングを行う事はもっとも重要なことであり、年間を通した疲労に対しても強靭な肉体によって常に重心の安定したピッチングが求められます。筋トレによって重心を安定させることで地に足を付けた力強いピッチングを可能とします。重心が安定している投手はプロ野球界でも高いパフォーマンスを持っている投手であることが多く、長年にわたり野球界を牽引している投手もこの筋トレによる重心安定の為のトレーニングをおこたる事はありません。屈伸動作やバランスボール、軸足での筋力トレーニングなどにより強靭な下半身といかなる場面でも体制を崩さないバランス感覚を身につけ、重心を安定させていきます。継続的なトレーニングによって重心を常に安定させておき、高いパフォーマンスへとつなげていきます。この基礎トレーニングはプロ野球選手だけでなく、投手としてマウンドに上がる人にとって大切な練習であり、上のレベルを目指す投手ほど、こういった継続的なトレーニングが必要と言える基礎強化練習はもっとも重要なトレーニングと言え、それに準じた重心の筋力トレーニングも欠かすことができません。

関連記事

タグクラウド

ページ上部へ戻る