野球上達法!ピッチャーのためのピッチング上達法です。ピッチングのスキルアップの極意を掲載しています。

体のコントロール

野球ピッチャー20

ボディコントロールは投手にとって大変重要な事であると言えます。体格に見合った筋力を下半身と上半身に付けていくことだけでなく、その付けた筋肉をボディコントロールによって最大限に引き出すことで己のピッチングのパフォーマンスを高め試合で活躍する投球術を身につけていきます。筋肉がつくことで従来動作が難しかった事が力によって行えるようになりますが、そこで力だけに頼るのではなくボディコントロールによって力むことなく動作を行う事が大切であるといえます。ボディコントロールのトレーニングは基礎となる下半身の強化と片足での重心の移動をトレーニングによって身につける事が大切です。下半身のトレーニングは反復した練習を繰り返すことによって通常の筋力トレーニングでは身につける事ができない補助筋力は的確に蓄えられ、いかなる場面でも姿勢を崩すことなく投げる事ができる技術を身につける事ができます。軸足だけでのジャンプトレーニングは片足でバランスを保つことに適したトレーニングであり、どこでも手軽に行えるトレーニングとして投手にとっては大切な基礎トレーニングの一つとされています。片足でいかなる場面でもバランスをとることができれば下半身に使う意識をボールへと集中することができる余裕を生みだし、リリースまでの無断な力を省く事ができます。ボディーコントロールが上手な人は制球力も高く、ストライクゾーンとボールゾーンを有効的に使った先述で打者との対戦を優位に運ぶ事ができると言えます。そこに変化球が加わると打者にとって大変脅威となる投手へとなる事ができると言えます。

関連記事

タグクラウド

ページ上部へ戻る