野球上達法!ピッチャーのためのピッチング上達法です。ピッチングのスキルアップの極意を掲載しています。

理想的なピッチングフォーム

野球ピッチャー9

理想的なピッチングフォームは投球の動作がとてもスムーズであり、無駄な力をかけず投球の動作によって生み出されるエネルギーを指先からボールへと送り込む事が理想とされており、投手の力を最大限に発揮すると言われています。力強いボールを投げ込もうと意識しすぎると各動作に無駄な力が入ってしまい関節のスムーズな動作と下半身から上半身へと移るエネルギーの移動で無駄なエネルギーを消費してしまい、十分な力をボールに伝えることができません。理想的なピッチングフォームはこの無駄な力が入らないように意識をせずに体が投球の動作とリリースのタイミングを覚えていくこにあり、反復して行われる練習の中で理想に近いピッチングフォームを身につけていく事が大切です。基本的な動作を学びそれを体に覚えさせる事が大切であり、球種によってピッチングフォームは異なる事は投手として理想的ではない為、リリースまでの投球動作は常に一緒のモーションである必要があります。その為力を伝える手首から指先までの動作で最後のエネルギーを伝えきる事が重要であり、球種によって肩が開いてしまったりしないようにトレーニングを積むことが投手にとって大切な練習となります。プロ野球選手であってもこの理想的なピッチングフォームを習得する為には練習の積み重ねが必要で、年齢に合わせてピッチングフォーム変化させていくことも理想的なピッチングフォームを維持する為には大切と言えます。

関連記事

タグクラウド

ページ上部へ戻る